NOIR SNOW

ゲームの個人的なメモ

ガルスタン

f:id:kurono0103:20180614215308p:image

PJCS本戦に感銘受けて自分なりの構築を最後に作りたかったので書きます

 

PJCSでジーンさん辺りのガルーラガオガエンの2枚猫でレヒレコケコの瞑想サポートし戦う構築に感銘を受け使いたいなーと思ったのが始まり。

 

まず見よう見まねで同じ並びを使ってみたが

瞑想コケコは自分には上手く扱えなかったので

別の瞑想要因がいいなーと思い、同時期に流行っていた?シードクレセを選択。

 

何を構築から外すか悩んだが、基本クレセを場に固定し隣でサイクル回す試合展開が多くなったのと、積んだクレセの詰ませ範囲的に瞑想レヒレが必要ないと判断。 この時点で

ガル ガエン コケコ クレセ ツルギ ランドの

原型が出来る。

 

ガル ガエンは2枚猫を長く維持するために耐久ベースにしたが、ダメージレースも出来る構築にしたかったのである程度の火力も持たせる。

 

コケコはzが使い慣れていたのでそれを使用

控えめ雷型にしてクレセで時間かかるポケモンの処理を任せた。

 

ツルギはレヒレを切ったことで水タイプの受けが厳しかったのでDに厚いチョッキ型で使用

相手のコケコにも受け出しが可能になった。

 

ここであまりにもランドロスが足を引っ張るので解雇を検討 そこで重めな雨や避雷針+勝気(負けん気)やゲンガーに強いポケモンを探す→

ミミッキュに辿り着く。

試運転して感触もよく完成

 

 

 

 

Mガルーラ 意地AD振り

捨て身 猫 ドレイン 不意

→毒 恩返し 猫 炎のパンチ

 

選出悩んだりツルギ出せないなーと思ったら

選出する。2枚猫強かった。どうせ威嚇回され

て火力落ちるからA削って恩返しにした方が強いかなぁ

 

追記

クレセの詰みを狙いづらいポケモンに強くなるように技を変更した。

 

ガオガエンなど時間のかかるポケモンや瞑想持ちには毒々(普通の受けサイクル軸にも刺さる)

 

ハッサムカミツルギの剣舞が重いので炎のパンチで処します。

(雨ハッサムに初動雨はあまりされないので雨展開しにくい対面で炎のパンチ撃つと割と通ります)

 

少しでも場持ち良くしたいので反動のない恩返し

 

 

コケコ@電z 控えめ28 0 4 212 12 252

雷 マジシャ ボルチェン 守る

 

火力にのみ重きを置いた型

 

クレセ@シード 図太い HBDS

瞑想 ショック 月光 凍風

 

要塞化させて相手に負担をかけつつ裏エースとして詰みを狙う。

2枚猫と威嚇の補助をフルに使う

 

慎重カミツルギ@チョッキ ADs

リフブレ 聖剣 叩き ギロチン

 

スマホは撃たないからギロチン

クレセで瞑想詰む時に、隣側の引き先に困りがちなので受け出しで重宝した。

 

ガエン@フィラ

フレドラ 蜻蛉 猫 叩き

 

ミミッキュ@ミミッキュz

じゃれつく ウッドハンマー 守る シャドクロ

 

苦手な避雷針+勝気(負けん気)に対して猫無視しながら動けるのがのがいいと思った。

重めな雨パも雨エースのストッパーになってくれるので助かった。