NOIR SNOW

ゲームの個人的なメモ

滅びゲンガージャラガエン

f:id:kurono0103:20180413182824p:image

f:id:kurono0103:20180419170424p:image

 

 

控えめメガゲンガー

 

シャドーボール/ヘドロ爆弾/滅びの歌/守る

H180

C92

S228

 

S 最速110属抜き

C 無振りグロス確定1

残り耐久

 

基本的に滅びでの処理を狙うので火力には

ほとんど割かず耐久を重視した。

Sはミラー以外では最速の理由も薄かったので

少し落とした。

 

 

ガオガエン@半回復

 

猫騙し/守る/蜻蛉返り/フレアドライブ

H200

A116

B4

D148

S4

(エモルガムからお借りしました)

 

万能すぎて採用しないのが弱いまである

雨相手にもトドンと合わせて好きなように動けるのが強い

 

 

陽気ジャラランガ@z

 

スケイルノイズ/毒づき/ドレインp/守る

 

H196

A100

B4

D72

S136

 

H16n-1

A11n

S+1で最速130抜き

残りBD

 

対雨の〆や対砂、対ミラーでの使用が多かったのでドレインパンチを生かせる物理型

 

 

生意気ピッピ@輝石

 

この指とまれ/守る/アンコール/手助け

 

H252

B100

D156

 

万能サポーター

対バシャキザンやカビゴン絡みのしんどいのに

強く出れるし、フレンドガードでガオガエンの生存率を上げれる

滅ばない時は手助けビートをする

 

 

呑気トリトドン@半回復のみ

 

大地の力/冷凍B/守る/クリアスモッグ

 

H236

B176

D余り

 

H 4n

B11n

 

トリトドンの役割対象

(クチート ラグラージ キリキザン ガオガエン メタグロス)から貰う打点が物理中心だったのでBに厚めに配分

 

 

陽気カプブルル@スカーフ

 

滅びを中心にした構築なためブルルの役割が薄くアイデンティティグラスフィールドが地団駄や大地の力で無視されるので必要がなかった

 

採用を継続するなら新たな型のが強そう

 

 

陽気ウォーグル@半回復のみ

 

フリーフォール/ブレイブバード/守る/馬鹿力

H124

A132

S252

 

セパルさんが公開されていたウォーグルガエンの並びが重いと感じ、相手にも同じものを押し付けてガエンを抑えたりメタのメタを意識した結果薄めなミラーマッチにも使えるので採用

遅い相手(ガチトリル系)にはフリーフォールで滅びのサポートすることも。浮いているのも評価できる

 

他にこの枠を考察するなら対テテフグロスを安定させる構築が良さ気

f:id:kurono0103:20180420232821j:image

 

基本選出

滅び√

ゲンガー ガエン ピッピ @1

 

初手からゲンガー+1でサポートしながら滅び展開する。

ゲンガージャラガエンが殴りメインの構築だと思ってる人ほど対応間違えて5ターンで負け確状態になってくれるので楽に勝てた。

 

ラストは基本は役割が幅広いトリトドン

リザやカミツルギが目立つ時はジャラランガ

 

http://replay.pokemonshowdown.com/gen7vgc2018-734084376

理想的な勝利パターン

 

対雨

ゲンガー ガエン + トドン ジャラ

 

若干読みあいが生じるが、そこの択負けなければ滅びで雨パーツを2落ちさせてジャラランガで押し込んで勝ち

 

ミラー

ピッピ ジャラランガ ウォーグル ガエン

 

初手は明確には決めてない

ジャラランガでしぶとく生き残りながら削る

 

 

まとめ

 

基本的には5体で完結なので 残りのひと枠で

その環境において1番重い構築のメタポケモン積むことができて強いと感じました。

勝率も微妙な強さの帯にいましたが8割辺りを維持できたので良かったです。

 

重たいポケモン

カプテテフ ミミッキュ などでした

 

 

最後まで呼んでくれたかたありがとうございます。